成人の備え

印鑑セットイメージ

成人を機会に社会に出る大人として印鑑をそろえようとする人もいることでしょう。
自分で意識的に買おうとするのではなく、親の勧めがあったりする場合もあるかもしれませんね。

成人したからといって、すぐに社会に出るわけではなく既に仕事を持って働いている人もいれば、まだしばらくの間、学生生活を続けるという人も多いことでしょう。

ですが、成人を機会に一人前の大人として認められるわけですから、一人で判断して決断しなければならないことが今後たくさん出てくるはずです。
そういった場面で、印鑑は非常に重要なものとなるのです。

他にも大人になるなら持っておきたいようなアイテムがあるかもしれません。
それらと一緒に、成人道具一式として手に入れることができれば便利かもしれませんね。
その中に印鑑も入っていれば、とても大事なものだと自覚し大切に扱おうとするようになるでしょう。

実際には成人より前に必要とされるかもしれませんが、それをもらったことで、社会にでる人間となるという実感がわいてくるかもしれません。
年配の人から今の若者を見れば、我慢がたりなかったり、大人らしくないといったようなように見えることもあるかもしれません。

しかし時代が変われば、それぞれの考え方も変わっていくわけですから、今の若者が現代において相応しくないかどうかといえば難しいところです。
むしろ、現代にあわせた考え方を持った若者といえますから、それが今の時代の大人ということなのかもしれませんね。

実印とは住民登録をしている各市区町村に印鑑を登録しておき、必要に応じて、印鑑証明の交付を受けられるようにしている印鑑のことをいいます。

ページの先頭へ